声をつくる方法

声を出すメカニズムを順を追って詳しく説明しますので、それに従って練習されてみてください。一つ一つの動作をきちんと完成することが大切で、はじめからできなくても大丈夫です。気長に、ほかの事を考えながらできるようになるまで、楽しんで練習されてみてください。半年間は継続することをお奨めいたします。