(12)咳の場所をかえて痰を切る

声で変わる健康、すなわち、声を適切な場所で意識して出すことにより、体の血行が良くなり、いろいろな病気の緩和につながることがわかっています。声帯を痛めるのどの咳をやめ、くしゃみをする所で咳をする方法を提案します。鼻腔・副鼻腔に圧力をかけるように咳をすれば、痰などをきることができます。

(11)くちびるの力を抜く

力を抜く

アイキャッチ画像のこの商品は、何年か前、イモトアヤコの「世界の果てまでイッテq」を見ていたときにみつけました。 【くちびるの力を抜く】~バンジージャンプで装用 番組内でバンジージャンプの挑戦者たちに、ジャンプ前に配られて… 続きを読む (11)くちびるの力を抜く

(10)舌根を前に出す

写真AC白くま

もくじ無呼吸症候群の方々へ【舌根を前に出す】~舌はときに障害物です!?舌先は前歯ウラにつけるか、上に巻き上げる舌を硬直させない舌根を前に出したまま、つばを飲み込めるようにする過呼吸の体験談 無呼吸症候群の方々へ 今日は、… 続きを読む (10)舌根を前に出す

(9) 息の持ち上げ方

Photo by Ingo Joseph on Pexels.com

もくじ【息の持ち上げ方】~『ん』にきこえる?声を出す前に顔をつくる見得を切って~息を持ち上げる感嘆詞を使うこと追記 【息の持ち上げ方】~『ん』にきこえる? 今日は、補聴器の適合検査(弁別検査ともいう)をした時の、ちょっと… 続きを読む (9) 息の持ち上げ方

(8)軟口蓋をおろす

もくじヒギンズ先生町人貴族軟口蓋をおろす歴史ある発声法 ヒギンズ先生 今日は、戯曲の中の発声法について見てみたいと思います。 ヒギンズ先生をご存知の方も多いと存じますが、映画「マイ・フェア・レディ」に出てくる天才言語学者… 続きを読む (8)軟口蓋をおろす

(7)声の回し方

Photo by Pixabay on Pexels.com

もくじ【声の回し方】~弾むように声を出す声を回して息は常に満タンにしておく声をのばすときの注意大きな声の出し方オペラの声について声を回さないと話せない言葉があるコロラトゥーラソプラノ 【声の回し方】~弾むように声を出す … 続きを読む (7)声の回し方

(6)息の通り道

Photo by Andre Moura on Pexels.com

もくじ息の通り道歌の字息の通り道舌は下?息を吐きながら声を出してはいけない息は横でなく縦に吸うこと欠の部分に太い息の柱を感じる 息の通り道 前回は、舌で声の出る場所(鼻腔・副鼻腔)の息をふさいで息漏れを防ぎ、湖面(声を出… 続きを読む (6)息の通り道

(5)声を出す場所のイメージ

こんこんと湧く湖の面

もくじ練習中の注意点声を出す場所のイメージ吸った息を止めて息の上の方を軽くたたく声のぶつけ方を練習します舌は、声を出し終わるたびに、天井にはりつけます。声を出しながら息を満タンに補給する次の声の準備をする 練習中の注意点… 続きを読む (5)声を出す場所のイメージ

(4)2階で声を出す

イラストAC byひるね

もくじ【2階で声を出す】~発声法はまず発音から2階で~口蓋の上と下口の開け方子音の発音先人の技術(わざ)子音は1階、母音は2階で声帯炎や声帯ポリープの原因に 【2階で声を出す】~発声法はまず発音から 今日は、2階で声を出… 続きを読む (4)2階で声を出す

(3)誤嚥を防ぐしくみ

Photo by Dom J on Pexels.com

誤嚥を防ぐしくみ もくじ誤嚥を防ぐしくみ発声法での気道の息の保ち方鼻腔の内圧で誤嚥を防ぐ試み 今まで、息をはらんで力を抜き、声を出す場所である鼻腔・副鼻腔の内圧を、指で感じたり、声で感じたりされて頂いて、今日は、その続き… 続きを読む (3)誤嚥を防ぐしくみ

(2)息をはらんで力抜くこと

頭蓋骨の3分割

息をはらんで力抜くこと もくじ息をはらんで力抜くこと下顎(あご)を開けること頭蓋骨は3つに分かれる背筋を伸ばす口の中、舌の状態(基本)口をずっと開けたままでいられる軟口蓋をおろすまとめ(声で変わる姿)着物をきていたこと文… 続きを読む (2)息をはらんで力抜くこと

(1)声の出し方

鼻腔と副鼻腔の位置

【声の出し方】~声の出る場所 もくじ【声の出し方】~声の出る場所鼻腔と副鼻腔鼻腔の内圧を指で感じる鼻腔・副鼻腔をみつけるヒント声を出した時にお腹が軽く動く(腹式呼吸)練習時の姿勢 今日は「声の出し方」と「声の出る場所」を… 続きを読む (1)声の出し方